新着情報一覧

本日のあつかい魚種。愛媛県産 鯛(八幡鯛)

2008/07/31

その素晴らしい自然の中に支えられて、美しい豊後水道に囲まれた、愛媛県・八幡浜は四国一の漁獲量を誇る漁業の街として栄えています。日本一の潮流と言われている[豊後水道]に面し、日本一長い佐田岬(約50km)から 高知県境(西海町)まで約200kmのリアス式海岸に恵まれ、その沿岸地域は、魚介類の 育成に恵まれた環境であります。一般的に真鯛は、冬から春と言われていますが、日本一の豊後水道で管理されている八幡鯛は年中旬の味をお届けすることができます。食の安全と安心そして品質(鮮度・色彩・旨み成分等)を第一に考え過去今までにない口当たりがよく、まろやかな味わいの真鯛です。年間取扱しています。
←前の記事へ 一覧へ 次の記事へ→