新着情報一覧

本日のあつかい魚種。大分県産 天然真鯛

2008/08/28

見た目・色目・身質ともに、いまの時期には珍しく丸々としていました。
豊後水道の速い潮流でプランクトンが豊富で、最高の環境で育った鯛です。
春には桜鯛、今の秋から冬にかけては「紅葉鯛」と呼ばれ美味しくなっていきます。捕獲量は少なくなりますが、養殖とは違う脂質です。今年は、少し水温が下がってくる10月~11月(晩秋)にかけて、紅葉鯛の販促プロモーションに力を入れてみてはいかかでしょうか?担当 開本
←前の記事へ 一覧へ 次の記事へ→