新着情報一覧

本日のあつかい魚種。①兵庫県産 はも

2008/07/05

①兵庫県産 はも
外形はウナギ型で、やや側扁した長い円筒形をしており、両アゴは長く、鋭い歯があり、口は大きく裂けているうえ完全に閉じられない状態、しかも性質が荒っぽく、噛みつきやすいという荒くれ者。ハモという名前も「鋭い歯で噛む(はむ)」という意味からきているそうです。特徴は硬い小骨が多いことです。三枚におろしたハモを重い専用の包丁を使って、皮に届くところまで丹念に切っていく「骨切り」という高等技術を要します。大阪の天神祭り、京都の祇園祭りなど、とかく関西地方の夏祭りにハモは欠かせない存在で、特に京都の祇園祭りなどは別名「鱧(はも)祭り」とまで言われるほど、祭りのご馳走はハモが主役となります。今年の天神祭りは7月25日です。
←前の記事へ 一覧へ 次の記事へ→